冬の空

こちらもカセット音源、素人のやることですから、適当ですよ。



      『冬の空』
                  詩・曲・歌 シーさん

1.君の目の前を風が通り過ぎ 枯葉が一枚波に揺れている
  君は涙ぐんで僕を見つめて もう終わりなのと言っていたっけ

  冬の空は二人を押しつぶそうと 白い雪舞い散らし

  君の黒髪を白く染めて 君の言葉さえ凍りそう

2.君はいつだって一人涙して すべて僕に捧げてくれた
  そんな君だからわかってる心の中 本当は別れる事嫌なんだと

  君は僕の胸に抱きついて 熱い涙流して

  好きよ好きよ大好きなのと 言った言葉がいじらしい

3.どうして二人別れるのか わかりゃしない君と僕
  いったい何が悪いの僕が悪いの 何が起こったの君の周りに

  すべて私が悪いのよと 言って見せた君は

  本当に僕の恋人だったんだねと もう一度好きと言わせて

  冬の空は二人を押しつぶそうと 白い雪舞い散らし

  君の黒髪を白く染めて 君の言葉さえ凍りそう・・・・・・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック