秋の日は似合わない

 明日から10月ですね。
 秋本番になりますが、食欲の秋、芸術の秋
 スポーツの秋ですて
 活動するには一番良い季節と言われてます。
 しかし、なぜか寂しいのが不思議ですよね。
 そういう秋は私には似合わない。。。。。
 



   『秋の日は似合わない』

             詩・曲・歌シーさん

  白紙ノートに落書きをするの
  貴女の思い出落書きをするの
  秋の日は退屈な日曜日何もする事がないから

  想い出沢山忘れられないの
  小指の指輪は貴女の思い出
  眺めては一人ただ一人涙なんて流してみる

  似合わない似合わないさこの僕には似合わない

  小さな花びらノートの上に
  秋なんだなんて一人庭に出る
  夏の日は帰らないことは判り切っていること

  貴方の窓辺にこの思いを届けて
  秋風青空僕の目に染みる
  タバコの煙で霞んで見える貴女の住む町が

  似合わない似合わないさ秋の日は似合わない
  似合わない似合わないさこの僕には似合わない

"秋の日は似合わない" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント